チョコレートが大好き

私の好きな食べものの一つがチョコレートです。チョコレートが大好きで大好きで仕方がありません。 チョコレートが好きなのは物心ついてからです。幼稚園生のころはチョコレートが大好きすぎて、チョコレートばかり食べていて虫歯になってしまったことがあります。虫歯になるのは嫌なので食べる量を控えるようにはしましたが、それでもチョコレートは食べ続けていました。 幼稚園生のころに好きだったチョコレートは、不二家のパラソルチョコや鉛筆チョコやルック、ぺろぺろチョコ、ベビチョコ、アポロチョコなどです。買い物に行ったときにはお菓子を買ってもらえるのですが、必ずといっていいほどチョコレートを選んでいました。 小学生になってからもチョコレート好きなことには変わらず、ベビチョコなどを食べていました。チョコチップクッキー、チョコミントアイス、ピノなど、チョコレートを使ったお菓子も好きです。 チョコレートの食べ過ぎなのか思春期だからなのかニキビが増えてしまい顔中が真っ赤になったことがあるので、そのときにはチョコレートを食べる量を控えましたが、大人になってニキビが治るようになってからはチョコレートをまたたくさん食べるようになりました。大人になってからはニキビはできていません。 大人になってからよく食べていたものは、明治、森永、ロッテなどの板チョコ、海外のチョコレートなどです。幼稚園や小学校のころは板チョコを食べることは少なく、さまざまな形のものやチョコレートを使ったお菓子を食べることが多かったのですが、大人になってからはチョコレートそのものをたくさん食べられる板チョコをよく食べるようになりました。板チョコ1枚をバリバリと食べることが好きです。1枚ぺろっと食べてしまいます。 甘いチョコレートも好きなのですが、高カカオチョコレートにはまったこともあります。カカオ分が高いチョコレートもおいしいです。あまりにもチョコレートが好きすぎて高カカオチョコレートを1枚(100g)を一度で食べたことがあるのですが、カカオ分が高いものをたくさん食べたからなのか気持ち悪くなってしまいました。それでもチョコレートが好きなことには変わりなく、相変わらずたくさん食べ続けています。 バレンタインの時期になるといろいろな種類のチョコレートが販売されるのでうれしいです。プレゼント用ではなく、自分用としていろいろと買って楽しんでいます。 これまらもまだまだチョコレート好きは続きそうです。